お知らせ

“転ばぬ先”の白杖用杖先 「パームチップ」とパームチップカバー進呈のご案内

掲載日: 2017年9月16日

“転ばぬ先”の白杖用杖先 「パームチップ」とパームチップカバー進呈のご案内

アイフレンズ  電話 06-6462-1594
        ご注文専用メールアドレス mail@eyefriends.jp

メールマガジンのバックナンバーはここから
https://submitmail.jp/FrontBacknumbers/index/1270

 毎度ありがとうございます。

今回は、“転ばぬ先”の白杖用杖先 「パームチップ」と
パームチップカバー進呈のご案内です。

本製品のアイフレンズでの販売価格は、
2871円(税込:3100円・送料別)です。

「パームチップ」は、荒い地面や駅ホーム上を
一人歩きするときはもちろん、手引きを受けているときも
安全・安心して歩くための“転ばぬ先”の白杖用杖先です。

本製品をアイフレンズでお求めいただいたお客様には当面の間、
ポイントにかえてパームチップカバーを進呈させていただきます。

このカバーを付けることにより、杖を清潔に携帯したり
和室など、靴を脱がなければならないところでも、
気遣いなく、白杖をご使用いただけます。

なお、ご注文方法などにつきましては末尾をご参照ください。

ここから製品紹介文です。

パームチップPT412-USは、突っかかりにくい杖先。
粗い路面でも自在に滑り、楽に使えて、路面の性状も分かるので、
左右に振りながら、前へ滑らせて、
1)足元を確認し、2)路面をたどり、歩けます。

パームチップ パームチップ PT412-US 
●突っかかりにくい白杖の杖先(チップ)。
●アメリカの白杖サイズ(太さ12.2~12.7ミリ)に合います。
●頭は、摩擦と磨耗が小さい超ポリマー製。首は、弾力あるナイロン製。クッションは、丈夫な発泡合成ゴム製。
●太さ40ミリ、全長53ミリ、重さ19グラム。

 製品紹介文は以上です。

ここからご注文方法などです。

ご注文は、メール、または、お電話にて承ります。

メールでご注文の際は、件名欄に「注文」とお書きいただき
本文に製品名とお名前、ご住所、および電話番号を記載の上、
ご注文専用メールアドレス 
mail@eyefriends.jp
宛にお送りください。
自動返信システムにより、ご注文確認メールをお送りします。

 なお、アイフレンズへのお問い合わせのメールは、
info@eyefriends.jp
宛にお送りくださるようお願いいたします。

代金のお支払いは、振込または代金引換です。
初めてご注文、または高額商品をおご注文のお客様につきましては、
お振り込み確認後または代金引換にて納品させていただきます。

その他のお客様につきましては通常、商品に添付の郵便振替用紙にて、
商品到着後1週間以内にお振り込みください。
お支払いが1週間を超える場合は、必ずご連絡ください。

なお、本体代金の合計が3,000円以上の
商品をお買い上げいただいた場合の郵便振替手数料は
弊社にて負担させていただきます。
ただし、郵便振替以外の振込手数料は
すべてお客様ご負担となります。

また、代金引き替えをご希望の方は、お知らせください。
ただし、日常生活用具の自己負担額や郵便またはメール便で
商品をお送りする場合の代金引換はお受けできませんので
ご容赦ください。
なお、本体代金の合計が1万円以上の商品をお求めの場合、
代引き手数料は弊社にて負担させていただきます。

以上、皆様からのご注文をお待ちしております。

<以下署名>
株式会社アイフレンズ
Email: info@eyefriends.jp
〒554-0012 大阪市此花区西九条1-33-13
TEL(06)6462-1594 FAX(06)6460-1919
URL: http://www.eyefriends.jp

MyMail5(マイメール ファイブ)、体験版のご案内

掲載日: 2017年9月6日

MyMail5(マイメール ファイブ)、体験版のご案内

アイフレンズ  電話 06-6462-1594
ご注文専用メールアドレス mail@eyefriends.jp

メールマガジンのバックナンバーはここから
https://submitmail.jp/FrontBacknumbers/index/1270

毎度ありがとうございます。

今回は、MyMail5(マイメール ファイブ)、体験版のご案内です。

「マイメール」の旧バージョンをご利用の方はもちろん、
他のメールソフトをご利用の方も、この機会に
「マイメール ファイブ」を試してみませんか!

データ移行も簡単ですので、
ダウンロードしてインストールいただいた直後から、30日間、
無料でご使用いただけます。

●MyMail5 体験版

体験版について
MyMail5体験版は、MyMail5製品版と同じソフトを30日間無料でお試しいただけるソフトです。

ご利用条件
このソフトは、MyMail5のサポートをされるかたや、ご購入を検討されているかたを対象としております。
このプログラムはお客様の責任においてご利用ください。

セットアップ方法
ダウンロード後にプログラムを実行すると自動的にセットアップが始まります。
メッセージに従って操作してください。

使用方法
スタートメニューからMyMail5を起動してください。
使用方法につきましては、MyMail5オンラインマニュアル(F1)をご覧ください。

注意事項
体験版では、初期設定がメールサーバーから受信メールを削除するように設定されています。IMAPアカウントや他のメーラーと同時にお使いのかたは、メールアドレスの設定/高度な設定で、メールをサーバーに残すように設定してください。
体験期間が終了しますと本ソフトが起動しなくなります。
体験期間が終了する前に、製品版MyMail5をインストールしてください。
※または、MyMail5体験版をアンインストールしてください。
体験版には点字・テープ・墨字マニュアルは付属しません。オンラインマニュアルをよくお読みになって操作してください。
高知システム開発から体験版ソフトに対するサポート等はありません。
体験版では、皆様からのご意見をできるだけ取り入れられるように、ご要望をなどをお受けしておりますが、質問、バグレポート、ユーザークレームなどへの対応責任や義務を負わないものとします。あらかじめご了承ください。

CD郵送サービス
体験版CDの郵送サービスにつきましては、高知システム開発まで、お電話または電子メールでご相談ください。

ダウンロード
MyMail5 体験版をダウンロードする
http://pctalker.net/download/trial/mymail5.trial.setup.exe

ご案内は以上です。

<以下署名>
株式会社アイフレンズ
Email: info@eyefriends.jp
〒554-0012 大阪市此花区西九条1-33-13
TEL(06)6462-1594 FAX(06)6460-1919
URL: http://www.eyefriends.jp

「視覚障害者の歩行の自由と安全を考えるブルックの会から」、「徹底分析! 駅ホームでの視覚障害者転落の危険と声かけの実態」と題するイベントのご案内

掲載日: 2017年9月6日

「視覚障害者の歩行の自由と安全を考えるブルックの会から」、「徹底分析! 駅ホームでの視覚障害者転落の危険と声かけの実態」と題するイベントのご案内

アイフレンズ  電話 06-6462-1594
ご注文専用メールアドレス mail@eyefriends.jp

メールマガジンのバックナンバーはここから
https://submitmail.jp/FrontBacknumbers/index/1270

毎度ありがとうございます。

今回は、「視覚障害者の歩行の自由と安全を考えるブルックの会から」、
「徹底分析! 駅ホームでの視覚障害者転落の危険と声かけの実態」
と題するイベントのご案内です。

以下、同会からの案内文です。

~~ここから~~

  徹底分析! 駅ホームでの視覚障害者転落の危険と声かけの実態

 10月14日(土曜) 13時30分から
 大阪・天満橋「ドーンセンター」
 参加費:1000円(資料代含む)
 主催:視覚障害者の歩行の自由と安全を考えるブルックの会

 *趣旨
 相次ぐ視覚障害者の駅ホームからの転落事故で、これまで
何人もの貴い命が失われました。事故が起きるたびに、
さまざまなメディアが大きく取り上げるなど、社会的な注目が
集まります。しかし、事故に至った状況や考えうる原因、
今後の対策についての分析は、充分にされているのでしょうか?
残念ながら、これらが広く報告されることはほとんどありませんでした。
 また、国土交通省は昨年から、交通事業者に対して、
視覚障害者を見かけた場合の声かけの徹底を求めました。
これを受け、各事業者は、駅員による声かけの周知を図ると共に、
乗客にも協力を呼びかけています。とはいえ、「声かけ」が
駅員や乗客によって、どの程度、どういった形で行われているのか、
また、視覚障害者は、どのように対応しているのかを知る機会は
ありませんでした。
 そこで、本会では、一人歩きをされている視覚障害者向けに
駅ホームから転落したりしかけたりした状況を聞くアンケートを実施し、
一方では、ボランティアなどの晴眼者向けに「声かけ」の実態を聞く
アンケートを行いました。
これらで得られた数多くの生の声を基に、さまざまな立場の人たちで
意見・情報交換する場を設けます。
 当日は、視覚障害者の歩行について研究されている
岡山県立大学特任教授の田内雅規さんをお迎えし、ご講演いただきます。
 駅ホームからの転落の実情や声かけの実態を知ることで、
歩行の安全について考え、誰もが自由に安心して移動できる街に
少しでも近づければと願う企画です。
 多くのみなさんのご参加をお待ちしています。

 *催しの詳細
 名称:徹底分析!  駅ホームでの視覚障害者転落の危険と声かけの実態
 日時:2017年10月14日(土) 13時30分~16時20分
(13時10分受付開始)
 会場:大阪府立男女共同参画・青少年センター「ドーンセンター」5階
視聴覚スタジオ
 http://www.dawncenter.jp/top/index.jsp
 大阪市中央区大手前1丁目3-49
 (大阪市営地下鉄 谷町線「天満橋駅」北改札、1番出入口から
東へ約400m)
 参加費:1000円(資料代含む)
 (ガイドヘルパーなどの介助者は参加費不要。)
 定員:90人(申し込み順。定員になりしだい、締め切ります。)
 主催:視覚障害者の歩行の自由と安全を考えるブルックの会
 http://brook.s333.xrea.com/

 *参加の申し込み
 9月30日(土)までにできるだけメールで。または電話で。
 メール:brook@iris.eonet.ne.jp(運営委員・安田真之。)
 電話:090-3464-1090(加藤俊和。平日・休日の18時~21時)
 (最初に「徹底分析駅ホーム」として、必ず次の5点をお知らせください。)
 1. あなたのお名前:(フルネームで。ふりがなもお願いします。)
 2. 介助者同伴の場合は介助者のお名前:
(介助者と明記しフルネームで。ふりがなもお願いします。)
 3. 電話番号およびメールアドレス
(イベント関係の必要事項連絡に使用します。)
 4. 配布資料:点字・墨字・拡大文字のいずれか
(テキストファイル希望するか)
 5. 懇親会の参加・不参加
 終了後に、懇親会(会場近く、懇親会費4000円、先着申込40人)を
開きます。
 (懇親会費は介助者も同額で、参加費とともに受付でいただきます。
当日等のキャンセルは実費をいただく場合があります。)

 *プログラム(予定)
 13時 集合:地下鉄谷町線「天満橋駅」北改札前
(直行の方は会場にお願いします)
 13時10分 入場・受付開始
 総合司会:運営委員・井端誠)
 13時30分 開会挨拶:副代表・青木慎太朗)
 13時35分 アンケート結果報告
 視覚障害者向けアンケートまとめ:代表 加藤俊和
 晴眼者向けアンケートまとめ:運営委員 加治川千賀子
 14時15分 視覚障害者・晴眼者からの体験報告
 14時35分 休憩
 14時55分 講演「ホームの安全対策をどう考えるか
 - アンケート結果を踏まえて」
  岡山県立大学大学教育開発センター 特任教授・田内雅規氏
 15時45分 質疑・応答
 16時15分 閉会挨拶:副代表・佐木理人)
 16時20分 終了

 なお、当日午前7時の時点で、大阪市内に暴風や洪水の警報が
発令された場合には、中止させていただきます。

 (注)墨字の案内文には、銀座線青山一丁目駅ホーム、
目白駅ホーム南端、千里中央駅ホームの写真を掲載しています。

~~ここまで~~

以上、よろしくお願いいたします。

<以下署名>
株式会社アイフレンズ
e_mail: info@eyefriends.jp
〒554-0012 大阪市此花区西九条1-33-13
      オークラ第2ビル5F
TEL(06)6462-1594 FAX(06)6460-1919
URL: http://www.eyefriends.jp
<ここまで>

MyMail5(マイメール ファイブ)DVD版の発送開始とWeb版のダウンロード開始のお知らせ

掲載日: 2017年9月4日

MyMail5(マイメール ファイブ)DVD版の発送開始とWeb版のダウンロード開始のお知らせ

アイフレンズ  電話 06-6462-1594
ご注文専用メールアドレス mail@eyefriends.jp

メールマガジンのバックナンバーはここから
https://submitmail.jp/FrontBacknumbers/index/1270

毎度ありがとうございます。

高知システム開発では、本日9月4日より、
「MyMail5(マイメールファイブ)」dvd版の発送と
Web版のダウンロードが開始されることとなりましたのでお知らせします。

なお、Web版は、本日19時以降、ダウンロードが可能となりますが、
ダウンロード頂く際、アクセスが集中する可能性があります。
ダウンロードが出来ない場合などは、時間をあけてからお試しください。

ダウンロードの手順は次の通りです。

AOKメニューのマイサポートを開き、ツールメニューの
「製品のインストールと更新 メニュー」より、
「Web版のインストール メニュー」を開いていただくと、
ライセンス登録されているWeb版の一覧が表示されますので、
「マイメールファイブ」を選んで実行してください。

この後の操作手順は、dvdからのインストール方法と同じです。

以下、「MyMail5(マイメールファイブ)」のご案内です。

本製品のアイフレンズでの販売価格は、次の通りです。

製品価格 ※税込み表示
MyMail5
 DVD版…21,600円
 Web版…19,440円

旧MyMailユーザー価格
 DVD版…12,960円
 Web版…10,800円

※2017年7月1日以降にMyMail3を購入されたお客様につきましては、本日19時以降、Web版をダウンロードしていただくことで、
無償でバージョンアップされます。

※旧PC-Talkerをお使いのかたで、Web版をご希望の場合、
別途ライセンス登録Disc(3,240円)が必要な場合があります。

獲得ポイントは新規が代金の5パーセント、バージョンアップが2パーセントです。

なお、ご注文方法などにつきましては末尾をご参照ください。

ただし、Web版のみのご注文の場合、
郵便振替による先払いとさせていただきますので、
下記の郵便振替口座に新規は21,600円、
バージョンアップは10,800円(いずれも税込)をお振り込みください。

ご依頼により振替用紙をお送りすることも可能です。

郵便振替口座番号は00910-4-25948 
郵貯ダイレクトからの記号は00910、番号は25948 
名義は株式会社アイフレンズ 

ここから製品紹介文です。

新製品「MyMail5」のご案内

このたび、高知システム開発では、携帯やスマホメールと連動する高機能メールソフト 「MyMail5(マイメールファイブ)」を発売いたします。

MyMail5新発売
~もっと簡単に、高機能メールを使いたい~

PC-Talkerに最適なメールソフトMyMailがバージョンアップ。
IMAP対応など上級者向けの機能を充実させながら、初心者にはさら    にやさしく使いやすくなりました。

【新しい機能の紹介】

■らくらくメール設定
メールアドレスとパスワードを入力するだけで、すぐにメールをお使いいただけるようになりました。
マイメールがメールアドレスを解析して、複雑なプロバイダ情報を自動的に設定。
さらに、メールが確実に利用できるかチェックする安心機能を装備しました。
とても簡単で、使う人にも教える人にもやさしいメールソフトです。

■携帯メールに対応
らくらくホンのメールシステム、ドコモメールに対応しました。(SPモード)
携帯電話に送られてきたメールを使い慣れたマイメールで閲覧して返信する。
ストレスフリーなメール環境を提供します。

■スマホメールにも対応
スマートフォンでよく利用されるGmail(ジーメール)に対応しました。
Gmailが推奨するセキュリティ機能 OAuth(オーオース)認証に対応。
安全で信頼できるメールソフトとしてご利用いただけます。

■携帯やスマートフォンと連動
らくらくホンのドコモメールやスマートフォンのGmailと連動できるようになりました。
たとえば、マイメールで削除した不要なメールは、携帯電話でも自動的に削除されますので、大変便利です。

■IMAPに対応
上級者のかたや移動先でのメール利用に便利なIMAPに対応しました。
ひとつのメールアドレスを複数のパソコンで利用する場合に、受信・送信済み・下書きメールが連動しますので、効率よく作業ができます。
また、大切なメールデータはサーバーに保管されているため、パソコンが故障したり買い換えたりした場合でも、
直前の状態から安心して使い続けることが可能です。

■補足
IMAPは、標準の受信、送信済み、ごみ箱、下書きボックスのメールが自動的に連動(同期)します。
操作性を優先するため既読・未読・マークは、連動しません。(手動で連動させることは可能)

■使用環境
OS … Windows 10/8.1/7
PC-Talkerが動作する環境

■発売予定日
MyMail5 … 2017年9月4日

■製品価格 ※税抜き表示
MyMail5
 DVD版…20,000円
 Web版…18,000円

旧MyMailユーザー価格
 DVD版…12,000円
 Web版…10,000円

※2017年7月1日以降にMyMail3を購入されたお客様につきましては、無償でバージョンアップいたします。

※旧PC-Talkerをお使いのかたで、Web版をご希望の場合、別途ライセンス登録Disc(3,240円)が必要な場合があります。

※MyMail3につきましては、2019年9月30日をもちまして製品サポートを終了させていただきます。
サポートが終了したMyMail3につきましては、更新のパソコンやOSへの対応、セキュリティに関係する更新プログラムが提供されません。
安心して製品をお使いいただくため、MyMail5へのバージョンアップをお奨めいたします。

■体験版のご案内
製品と同じ機能や操作を体験できるMyMail5体験版を発売と同時にリリース予定です。
マイサポートまたは、Webページからご利用いただけます。

製品紹介文は以上です。

ここからご注文方法などです。

ご注文は、メール、または、お電話にて承ります。

メールでご注文の際は、件名欄に「注文」とお書きいただき
本文に製品名とお名前、ご住所、および電話番号を記載の上、
ご注文専用メールアドレス 
mail@eyefriends.jp
宛にお送りください。
自動返信システムにより、ご注文確認メールをお送りします。

 なお、アイフレンズへのお問い合わせのメールは、
info@eyefriends.jp
宛にお送りくださるようお願いいたします。

代金のお支払いは、振込または代金引換です。
初めてご注文、または高額商品をおご注文のお客様につきましては、
お振り込み確認後または代金引換にて納品させていただきます。

その他のお客様につきましては通常、商品に添付の郵便振替用紙にて、
商品到着後1週間以内にお振り込みください。
お支払いが1週間を超える場合は、必ずご連絡ください。

なお、本体代金の合計が3,000円以上の
商品をお買い上げいただいた場合の郵便振替手数料は
弊社にて負担させていただきます。
ただし、郵便振替以外の振込手数料は
すべてお客様ご負担となります。

また、代金引き替えをご希望の方は、お知らせください。
ただし、日常生活用具の自己負担額や郵便またはメール便で
商品をお送りする場合の代金引換はお受けできませんので
ご容赦ください。
なお、本体代金の合計が1万円以上の商品をお求めの場合、
代引き手数料は弊社にて負担させていただきます。

以上、皆様からのご注文をお待ちしております。

<以下署名>
株式会社アイフレンズ
Email: info@eyefriends.jp
〒554-0012 大阪市此花区西九条1-33-13
TEL(06)6462-1594 FAX(06)6460-1919
URL: http://www.eyefriends.jp

日本ライトハウス展~全国ロービジョンフェア2017 出展のご案内

掲載日: 2017年8月13日

日本ライトハウス展~全国ロービジョンフェア2017 出展のご案内

アイフレンズ  電話 06-6462-1594

メールマガジンのバックナンバーはここから
https://submitmail.jp/FrontBacknumbers/index/1270

 毎度ありがとうございます。
 今回は、展示会出展のご案内です。

2017年9月30日(土)・10月1日(日)に開催されます
              日本ライトハウス展~全国ロービジョンフェア2016に出展します。

弊社の主な出展品は次の通りです。

●音声拡大読書器「とうくんライト」=198,000円
(非課税・日常生活用具)
 本体上面の原稿台に活字や点字の文書、紙幣などをのせ、
ボタンを押すだけで、その内容を滑らかな音声で読み上げます。
読み上げた内容を点字ディスプレイに出力することもできます。
これまで読み取れなかった文書も読み取れるようにするとともに、
読み取った原稿を鮮明なカラー画像に拡大表示して、
画像上を追尾しながら読み上げることができるようにするなど
弱視者向けの機能強化を図りました。
さらに点字文書の読み取り機能も強化しました。
お手持ちの「読みたいけれども、読むことができない文書」などを
ご持参いただき、「とうくんライト」の素晴らしさを、
ぜひ体験してみてください。

●「振動式光チェッカー」=5,500円(税・送料別)
 光の明暗を振動の早さで体感できる光チェッカー。振動式だから
周囲の人に気遣いなく、盲聾者の方にもお使いいただけます。

●点字タイプライター 「テラタイプ」(6点用)=74,000円
(非課税・日常生活用具)
 小さな音で、小型軽量、持ち運びに便利!
・キーの配列はピアノ方式
・書き方向は読む方向と同方向
・両面/片面書きが可能
・ネームテープ書きが可能

その他、超音波式歩行補助具「パームソナー」や
屋内向け誘導板「パームライン」などもお持ちする予定です。

また、日常生活用具の給付相談や
弊社取扱製品のご注文なども承りますので、
ご来場の際は、ぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

以下、展示会の開催概要です。

日本ライトハウス展 ~全国ロービジョンフェア2017~ 入場無料!
西日本最大規模の視覚障害者用具・機器展
目の見えない方・見えにくい方に 楽しく、豊かな生活を!
日時 2017年9月30日(土)・10月1日(日)午前10時~午後4時
会場 難波御堂筋ビル7階ホール・8階大会議室(大阪市中央区)
交通 地下鉄御堂筋線「なんば駅」中改札から徒歩1分・なんば駅13番出口からエレベータ直結
入場 無料
主催 社会福祉法人 日本ライトハウス
共催 社会福祉法人 読売光と愛の事業団
後援 大阪市、一般社団法人 大阪府眼科医会、一般財団法人 大阪府視覚障害者福祉協会、
   一般社団法人 大阪市視覚障害者福祉協会、大阪府網膜色素変性症協会
◆44社・200点以上の用具・電子機器を一堂に展示・一部販売
(7階・8階)
音声や触覚・見やすい表示で使いやすい生活用品や家庭電化製品。
本や書類を画面に大きく映したり、音声で読み上げる読書器。
安全・安心な歩行を助ける白杖。遮光眼鏡やルーペ。
初出展!シャープの「ロボホン(声をかけると可愛い声や動作で応えるロボット型スマートフォン)」や「ドットウォッチ(4マスの点字ディスプレイが付いた腕時計型スマートウォッチ)」も紹介。
9月30日(土)

10:30~11:30 三宅 琢氏(東京大学先端科学技術研究センター 人間支援工学 特任研究員)
「情報保障としてのICT機器活用」
13:00~14:00 アプリバトル 出場者3名(当日公表)
「参加型企画:アプリで変わる、スマホ生活 あなたはどれに一票!?」
14:30~15:30 難波寄席
出演:半丸亭寿近(せみまるてい ジュニア)・半丸亭我ッ通(せみまるてい ガッツ)
現在、多方面で活躍中のお二人の落語をお楽しみください。
10月1日(日)
*この日のみ 9時30分 から会場(客席)にご入場いただけます。

10:00~10:45 高橋政代氏(理化学研究所 CDB 網膜再生医療研究開発プロジェクト プロジェクトリーダー)
「神戸アイセンターの紹介」
11:30~12:30 大阪あいねっと(大阪府眼科医会をはじめ、大阪府内の視覚障害関係8施設・団体・学校)
スマートサイト「大阪あいねっと」のお披露目
14:00~15:00 ビブリオバトル 出場者3名(当日公表)
「参加型企画:知的書評合戦~大阪秋の陣 チャンプ本を決めるのは、あなたの1票!」

その他のご案内
地下鉄「なんば駅」中改札前と難波御堂筋ビル1階でスタッフがお待ちしています。
ボランティアが会場内をガイドします(希望者多数の場合は、お待ち頂くことがあります)。
「ガイドブック」をお送りします
展示内容を詳しく紹介した「ガイドブック」(大きめの活字、メール、点字、音声デイジー版のいずれか)を事前に、無料でお送りします。(発送は9月中旬予定)

お問い合わせ、ガイドブックのお申し込み
日本ライトハウス情報文化センター サービス部
TEL 06-6441-0039(火曜日~土曜日、午前10時~午後5時)

 展示会のご案内は以上です。
<以下署名>
株式会社アイフレンズ
Email: info@eyefriends.jp
〒554-0012 大阪市此花区西九条1-33-13
TEL(06)6462-1594 FAX(06)6460-1919
URL: http://www.eyefriends.jp

声のネット体験会 「お財布型紙幣識別機 Wallet(ウォレット)を使ってみよう」のご案内

掲載日: 2017年8月13日

声のネット体験会 「お財布型紙幣識別機 Wallet(ウォレット)を使ってみよう」のご案内

アイフレンズ  電話 06-6462-1594
ご注文専用メールアドレス mail@eyefriends.jp

メールマガジンのバックナンバーはここから
https://submitmail.jp/FrontBacknumbers/index/1270

毎度ありがとうございます。

今回は、声のネット体験会 「お財布型紙幣識別機 ウォレットを使って、
お札の種類や電子マネーの残額を調べてみよう」のご案内です。

お札の種類はもちろん、電子マネーの残額を教えてくれるので、
現金をチャージするタイミングがわかって便利です。

対応するカードはスイカやイコカなどの交通系ICカードや、
イオン系のWAON、セブンイレブンのナナコなどのほか、
本年4月より導入された、
スルットKANSAIが発行している重度障害者向けの
「特別割引用ICカード」にも対応しています。

今回はウォレットを用いて、お札の種類を判別したり、
電子マネーの残高を調べる体験会です。
皆様ぜひ、お聞きください。

声のネット体験会 「ウォレットを使ってみよう」の
URLは次の通りです。

http://www.eyefriends.jp/wallet_demo.asx

ここから、お財布型紙幣識別器「ウォレット」のご案内です。

本製品のアイフレンズでの販売価格は、6万2800円(非課税)、
獲得ポイントは代金の1パーセント(628P)です。

本製品は市町村によっては、日常生活用具の
活字文書読み上げ装置の種目で給付されることがありますので、
給付申請される方には見積書とカタログをお送りします。

なお、見積書のご用命やご注文方法などにつきましては
末尾をご参照ください。

ここから製品紹介文です。

お財布型紙幣識別機 [Wallet]

日本銀行券は視覚障がい者にとって券種が識別しずらい紙幣です。その為、紙幣の授受は煩わしく負担にもなります。また、電子マネーの普及により利用頻度が増加していますが、残高を音声で確認する手段がありません。
日常生活を維持・向上する支援装置として開発しました

概要
お財布型紙幣識別機『Wallet』は一般に使われているお財布と同じように、紙幣をポケットに挿入しカメラスイッチを押すことで千円券/2千円券/5千円券/1万円券のいずれかを音声/ブザー音/振動にて通知します。
挿入された紙幣は内蔵されたカメラにより被写体を撮影し登録された画像(1券種表裏左右の4ヶ所)と照合します。
あらかじめ定められた閾値により照合結果で判定します。電子マネーの残高は、搭載されたNFC(Near Field Communication)=近距離通信カードリーダにICカードをかざしボタンを押すことで残高格納領域を読取り音声で通知します。
普段使い慣れたお財布の機能を生かした開発を行っています。
ご使用方法
紙幣識別
1.Walletの上蓋を開け、紙幣収納ポケットに紙幣を入れます。
2.紙幣識別/電子マネーカード読上げスイッチを押します。
3.音声、ブザー、振動のいずれかでお知らせします。
※カメラ側の紙幣を読み取ります。(紙幣識別断面図参照)

電子マネー残高の読上げ
1.Walletの裏面にあるカードポケットに電子マネーカードを挿入します。
2.紙幣識別/電子マネーカード読上げスイッチを約3秒程度長押しします。
3.音声でお知らせいたします。
基本仕様

識別対象券種 千円券・五千円券・一万円券(平成16年11月1日発行以降)
二千円券(平成12年7月19日発行以降)
紙幣読取判定時間 読取識別スイッチ押下後2.4秒以内
連続使用回数 紙幣読取約300回(25℃ フル充電から)
電源 リチウム二次電池
充電時間 約3時間
本体寸法 168.5mm(幅)×22mm(奥行)×82mm(高さ)
重量 約175g
内ケース素材 ABS
外ケース素材 
TPU(熱可塑性ポリウレタン) 

付属品 音声取扱説明書、保証書、非接触充電器
オプション 電子マネー残高読上げ機能
※マイクロUSB充電ケーブル、AC USB変換アダプタ―は付属しておりません。
市販のものを必要に応じてご使用いただけます。  

価格:62,800円(非課税)
発売元:株式会社システムイオ

製品紹介文は以上です。

 見積書送付のご用命は、メール、または、お電話にて承ります。

 メールでご用命の際は、件名欄に「見積書希望」と記入し、
 本文に製品名とお名前、ご住所、および電話番号を記載の上、
 mail@eyefriends.jp
 宛にお送りください。
 早速、見積書とカタログを送らせていただきます。

 また、給付以外のご注文につきましても、
 メール、または、お電話にて承ります。

 メールでご注文の際は、件名欄に、「注文」と記入し、
 本文に製品名とお名前、ご住所、および電話番号を記載の上、
 mail@eyefriends.jp
 宛にお送りください。
 いずれの場合も、自動返信システムにより、
 確認メールをお送りします。

 なお、アイフレンズへのお問い合わせのメールは、
info@eyefriends.jp
宛にお送りくださるようお願いいたします。

代金のお支払いは、振込または代金引換です。
初めてご注文、または高額商品をおご注文のお客様につきましては、
お振り込み確認後または代金引換にて納品させていただきます。

その他のお客様につきましては通常、商品に添付の郵便振替用紙にて、
商品到着後1週間以内にお振り込みください。
お支払いが1週間を超える場合は、必ずご連絡ください。

なお、本体代金の合計が3,000円以上の
商品をお買い上げいただいた場合の郵便振替手数料は
弊社にて負担させていただきます。
ただし、郵便振替以外の振込手数料は
すべてお客様ご負担となります。

また、代金引き替えをご希望の方は、お知らせください。
ただし、日常生活用具の自己負担額や郵便またはメール便で
商品をお送りする場合の代金引換はお受けできませんので
ご容赦ください。
なお、本体代金の合計が1万円以上の商品をお求めの場合、
代引き手数料は弊社にて負担させていただきます。

以上、皆様からのご注文をお待ちしております。

<以下署名>
株式会社アイフレンズ
Email: info@eyefriends.jp
〒554-0012 大阪市此花区西九条1-33-13
TEL(06)6462-1594 FAX(06)6460-1919
URL: http://www.eyefriends.jp

シナノケンシ株式会社より デジタル録音機DR-1生産終了のお知らせ

掲載日: 2017年8月4日

シナノケンシ株式会社より デジタル録音機DR-1生産終了のお知らせ

アイフレンズ  電話 06-6462-1594
ご注文専用メールアドレス mail@eyefriends.jp

メールマガジンのバックナンバーはここから
https://submitmail.jp/FrontBacknumbers/index/1270

毎度ありがとうございます。

今回は、シナノケンシ株式会社より 
デジタル録音機DR-1生産終了のお知らせです。

2007年の発売以来10年間にわたり販売を継続してまいりました朗読者向けのデジタル録音機DR-1が、下記の通り生産終了となり、メーカー在庫をもって販売終了とさせていただくこととなりました。

つきましては、購入を希望されるお客様には、お早めのご注文をお願い申し上げますとともに、メーカー在庫完売の場合はご容赦願います。

なお、ご注文方法につきましては末尾をご参照願います。

ここからシナノケンシ株式会社からのお知らせです。

デジタル録音機DR-1生産終了のご案内

平素より弊社製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、下記の製品につきまして生産終了とさせていただきます。何とぞご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

    記

1.生産終了機種
 デジタル録音機DR-1

2.生産終了理由
 (1)DR-1の製造に必要となる電子部品が生産終了となったため。
 (2)昨今のPCダイレクト録音の普及により、録音専用機であるDR-1の出荷数量が近年急減しており、量産機種としての生産体制を維持することが困難になったため。

 3.製品在庫状況、ご購入のお問い合わせについて
 弊社製品お取扱いの販売店へお問い合わせください。
 販売店一覧は下記HPをご参照ください。
http://www.plextalk.com/jp/purchase/dr1/

 4.後継機種について
 デイジー録音に対応するデジタル録音専用機の後継機はございません。
 ※代替手段としてはPCダイレクト録音が可能なプレクストークレコーディングソフトウェア・プロのご検討をお願いいたします。

 5.修理・メンテナンス対応について
 故障品の修理対応につきましては、修理部品を充分確保しておりますので、従来通り受付を継続いたします。修理対応終了につきましては、別途、ご案内をいたします。

お知らせは以上です。

ここからご注文方法などです。

ご注文は、メール、または、お電話にて承ります。

メールでご注文の際は、件名欄に「注文」とお書きいただき
本文に製品名とお名前、ご住所、および電話番号を記載の上、
ご注文専用メールアドレス 
mail@eyefriends.jp
宛にお送りください。
自動返信システムにより、ご注文確認メールをお送りします。

 なお、アイフレンズへのお問い合わせのメールは、
info@eyefriends.jp
宛にお送りくださるようお願いいたします。

代金のお支払いは、振込または代金引換です。
初めてご注文、または高額商品をおご注文のお客様につきましては、
お振り込み確認後または代金引換にて納品させていただきます。

その他のお客様につきましては通常、商品に添付の郵便振替用紙にて、
商品到着後1週間以内にお振り込みください。
お支払いが1週間を超える場合は、必ずご連絡ください。

なお、本体代金の合計が3,000円以上の
商品をお買い上げいただいた場合の郵便振替手数料は
弊社にて負担させていただきます。
ただし、郵便振替以外の振込手数料は
すべてお客様ご負担となります。

また、代金引き替えをご希望の方は、お知らせください。
ただし、日常生活用具の自己負担額や郵便またはメール便で
商品をお送りする場合の代金引換はお受けできませんので
ご容赦ください。
なお、本体代金の合計が1万円以上の商品をお求めの場合、
代引き手数料は弊社にて負担させていただきます。

以上、皆様からのご注文をお待ちしております。

<以下署名>
株式会社アイフレンズ
Email: info@eyefriends.jp
〒554-0012 大阪市此花区西九条1-33-13
TEL(06)6462-1594 FAX(06)6460-1919
URL: http://www.eyefriends.jp

大阪市視覚障害者福祉協会より 「結成60周年記念コンサート~川畠成道 ヴァイオリンコンサート~」のお知らせ

掲載日: 2017年8月4日

大阪市視覚障害者福祉協会より 「結成60周年記念コンサート~川畠成道 ヴァイオリンコンサート~」のお知らせ

アイフレンズ  電話 06-6462-1594
ご注文専用メールアドレス mail@eyefriends.jp

メールマガジンのバックナンバーはここから
https://submitmail.jp/FrontBacknumbers/index/1270

毎度ありがとうございます。

今回は、大阪市視覚障害者福祉協会より 
「結成60周年記念コンサート
~川畠成道 ヴァイオリンコンサート~」のお知らせです。

なお、このコンサートは障害の有無や種別に関係なく、
どなたでもご参加いただけますので、
多くの方々にご参加いただきますとともに、
お知り合いの方にもご紹介くださいますようお願いいたします。

~~ここからチラシの内容です~~

(一社)大阪市視覚障害者福祉協会
結成60周年記念コンサート~川畠成道 ヴァイオリンコンサート~

日時:9月1日(金) 開場 14時40分 開演 15時 終演 16時予定
場所:いずみホール
   大阪市中央区城見1-4-70
交通:JR大阪城公園駅より徒歩約3分
出演:川畠成道 ヴァイオリ
   佐藤勝重 ピアノ
主催:一般社団法人大阪市視覚障害者福祉協会
申込期間:7月25日(火)~8月7日(月)
参加費:無料/事前申込制
お問合せ:株式会社アステム TEL&FAX : 06-6357-3640/
Mail : concert@astem-co.co.jp
※応募方法は裏面をご覧ください。

(裏面)
川畠 成道
視覚障害を負った幼少期にヴァイオリンと出会い音楽の勉強を始める。桐朋学園
大学
卒業後、英国王立音楽院へ留学。1997年、同院をスペシャル・アーティスト・ス
テイ
タスの称号を授与され首席卒業。翌年、東京サントリーホールにて小林研一郎指
揮、
日本フィルとの共演でデビュー。その後、英国と日本を拠点にソリストとして精
力的
な活動を展開し毎年数多くのリサイタルを行う。国内外の主要オーケストラとも
多数
共演。ザルツブルグ・モーツァルテウム管弦楽団、スロヴェニア国立マリボール
歌劇場管弦楽団、ボローニャ歌劇場室内合奏団、キエフ国立フィルハーモニー交
響楽
団などにソリストとして迎えられ、いずれも高い評価を得る。CDは、ファースト・

カンドアルバムがそれぞれ20万枚の記録的大ヒットとなり大きな話題を集めて以
来14
枚をリリース。デビュー10周年記念「ザ・ベスト」と「川畠成道クライスラーを
弾く
」、「無伴奏の世界|川畠成道」は、レコード芸術誌で特選盤に選ばれている。
デビ
ュー当初より音楽活動の傍ら積極的に国内外でチャリティコンサートを行う。中
学音
楽鑑賞教材や高校英語・現代文教科書、高校入試問題やNHKラジオ高校講座「現代

」に映像や文章が使用される等、社会派アーティストとしても多方面に影響を与
えて
いる。
川畠成道オフィシャルサイト http://www.kawabatanarimichi.jp

佐藤 勝重
桐朋女子高等学校音楽科(共学)を首席で卒業後
渡仏。その後パリ国立高等音楽院を1等賞、パリ・エコール・ノルマル音楽院の
高等
演奏家課程を賞賛つき満場一致で卒業。これまでに福岡幸子、江戸弘子、G.フレ
ミー
、G.ムニエの各氏に師事。この間、全日本学生音楽コンクール全国大会優勝や
SOFIA
国際ピアノコンクール第1位受賞など、国内外のコンクールに入賞する傍ら数多く

コンサートに出演。また、2000年にはワルシャワで行われた第14回ショパン国
際ピ
アノコンクールに日本代表として選抜され推薦出場を果たした。2012年にリリー
スさ
れた初ソロCD「ノクチュルヌ」は、15人の作曲家によるノクターンを収録し、レ
コー
ド芸術誌特選盤に選ばれ大きな反響を呼んだ。2016年にセカンドアルバム「オマー

ュ」をリリース。近年は室内楽にも力を入れており、日本を代表する弦、管楽器
アー
ティストと全国各地の演奏会で共演し、これまで7枚の室内楽CDを録音している。

た、音楽雑誌への執筆やセミナーでの講義、全日本学生音楽コンクールなどの審
査員
も務め、桐朋学園音楽大学、昭和音楽大学にて後進の指導にも力を入れている。

応募方法
申込期間:7月25日(火)~8月7日(月)
座席には限りがございますため、先着順といたします。
申込〆切後、チケットを発送いたします(8月15日以降)
●応募方法: 1.お電話、2.FAX、3.メールのいずれかでご応募ください。
●応募宛先:1.お電話/FAX 06-6357-3640
      2.concert@astem-co.co.jp
大阪市視覚障害者福祉協会会員の方は、協会事務所へお申し込みください
TEL:06-6765-5600
●応募条件: どなたでもご応募できます。ただし、未就学児童のご入場はご遠慮
ください。
なお、一応募につき同伴者は2名様までとさせていただきます。
お席が必要な方全て同伴者としてご記入ください。
※介護(助)の必要な方は、介護(助)者のご同伴をお願いします。
※介護(助)者の方は、同伴者の人数に含まれます。
記入事項
1.氏名(フリガナ) 2.年齢 3.郵便番号
4.住所 5.ご連絡のつく電話番号
6.同伴者氏名(フリガナ)・年齢
7.障害の種別(例:視覚障害など)
8.希望座席
 ア 車いす席(段差のない席)車いす( )名
 イ 盲導犬
 ウ その他、ご希望がございましたら
   ご記入ください
 エ 特になし

主催:一般社団法人大阪市視覚障害者福祉協会
お問合せ:株式会社アステム
TEL/FAX : 06-6357-3640
Mail : concert@astem-co.co.jp
●電話でのお問い合わせは、土・日・祝日をのぞく10:00~18:00とさせていただ
きます。
●駐車場は有料となります。台数には限りがございますので、公共交通機関をご
利用ください。
●ご応募いただいた個人情報については個人情報保護法関連法令等を遵守し、
「一般社団法人大阪市視覚障害者福祉協会設立60周年記念コンサート」に関する
ご連絡及びデータ分析以外の目的では使用いたしません。

ご案内は以上です。

<以下署名>
株式会社アイフレンズ
Email: info@eyefriends.jp
〒554-0012 大阪市此花区西九条1-33-13
TEL(06)6462-1594 FAX(06)6460-1919
URL: http://www.eyefriends.jp

点字ディスプレイの即時ポイント交換についてのお知らせ

掲載日: 2017年7月18日

点字ディスプレイの即時ポイント交換についてのお知らせ

 アイフレンズ  電話 06-6462-1594

  毎度ありがとうございます。

  今回は、点字ディスプレイの即時ポイント交換についてのお知らせです。

これまで弊社で点字ディスプレイをお求めいただいたお客様に、
獲得ポイント(通常販売価格の1パーセント)の代わりに、
即時ポイント交換して、「ブレイルセンスオンハンド U2ミニ」、
または「ブレイルメモスマート BMS40」には、32GBのSDHCカードか
「充電式骨伝導ヘッドフォン」、または「振動式光チェッカー」
の3点のうちの2点を、
また、「ブレイルメモスマート BMS16」には上記3点のうちの
1点をお付けしておりましたが、「骨伝導ヘッドフォン」の販売終了にともない
同製品の在庫がなくなり次第、即時ポイント交換を終了し、
当面の間、獲得ポイントを通常の2パーセントとさせていただきます。

なお、これまで同様、弊社で上記の点字ディスプレイをお求めの方には、
点字が苦手な方にも容易に操作できるよう
アイフレンズ特製の「簡単操作説明CDデイジー版」を
引き続きお付けいたします。

 弊社では最新の点字ディスプレイをいつでもご覧いただけるよう
 常設展示しておりますので、個別体験をご希望の方はお申し出ください。

 弊社で常設展示している点字ディスプレイは次の通りです。

 ブレイルセンスオンハンドU2ミニ(エクストラ・38万3500円/非課税) 
 ブレイルメモスマート40(ケージーエス・38万円/非課税) 
 ブレイルメモスマート16(ケージーエス・28万9000円/非課税) 
 清華mini(日本テレソフト・15万8000円/非課税) 

   なお、本製品は多くの市町村で日常生活用具の
点字ディスプレイとして給付されておりますので、
 給付申請される方には見積書とカタログをお送りいたします。

以上、皆様からのご注文をお待ちしております。

<以下署名>
株式会社アイフレンズ
Email: info@eyefriends.jp
〒554-0012 大阪市此花区西九条1-33-13
TEL(06)6462-1594 FAX(06)6460-1919
URL: http://www.eyefriends.jp

「見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州2017」、出展のお知らせ

掲載日: 2017年6月14日

「 見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州2017」、出展のお知らせ

アイフレンズ  電話 06-6462-1594
        ご注文専用メールアドレス mail@eyefriends.jp

メールマガジンのバックナンバーはここから
https://submitmail.jp/FrontBacknumbers/index/1270

 毎度ありがとうございます。
 今回は、展示会出展のご案内です。

7月2日(日)に北九州市立西部障害者福祉会館で開催される
「 見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州2017」に
出展します。

アイフレンズのブースでは
音声拡大読書器「とうくんライト」の実演を行うほか、
点字タイプライター「テラタイプ」や「振動式光チェッカー」、
タッチパッド動作抑制シート「ポインティングマスク」、
誘導板「パームライン」などをご覧いただけます。

●音声拡大読書器「とうくんライト」=198,000円(非課税・日常生活用具)
 本体上面の原稿台に活字文書や手書き文書、点字文書、紙幣などをのせ、ボタンを押すだけで、その内容を滑らかな音声で読み上げます。読み上げた内容を点字ディスプレイに出力することもできます。これまで読み取れなかった手書き文字やQRコードなども読み取れるようにするとともに、読み取った原稿を鮮明なカラー画像に拡大表示して、画像上を追尾しながら読み上げることができるようにするなど弱視者向けの機能強化を図りました。さらに点字文書の読み取り機能も強化しました。

●点字タイプライター 「テラタイプ」(6点用)=74,000円(非課税・日常生活用)
 小さな音で、小型軽量、持ち運びに便利!・キーの配列はピアノ方式
・書き方向は読む方向と同方向・両面・片面書きが可能
・ネームテープ書きが可能

●「振動式光チェッカー」=5,500円(税・送料別)
 光の明暗を振動の早さで体感できる光チェッカー。振動式だから周囲の人に気遣いなく、盲聾者の方にもお使いいただけます。

 ●タッチパッド動作抑制シート「ポインティングマスク2」=1,500円(税込み)
 ノートパソコンのタッチパッドに不用意に触れることによって生じる誤動作を抑制するシートです。劣化防止と耐久性を強化するため、
素材を見直すとともに、タッチパッドの大型化に対応できるよう、
約2倍のサイズにしました。

「誘導板 パームライン(粘着つき)」=1枚900円(税込・送料別)
 ご家庭や狭い施設内での視覚障害者の誘導に最適。

皆様のお越しをお待ちしております。
以下、展示会の概要です。

 見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州2017 
 ~できることを広げるために~
 平成29年7月2日(日) 10:00~16:00
 会場:北九州市立西部障害者福祉会館(北九州市八幡西区黒崎3丁目15-3コムシティ5階)

 主催:見えない・見えにくい人のための福祉機器展実行委員会(視覚障害当事者団体・関係機関・団体 計15団体)
 後援:北九州市教育委員会、朝日新聞社、西日本新聞社、毎日新聞社、読売新聞社

 技術の発達により開発された、見えない・見えにくい部分を補う機器。
 自分たちの努力や工夫で便利に使ってきた物の数々。
 家族、支援者、関係者…訪れた人たちにたくさんの情報を提供し、一人ひとりの「できること」を広げるために機器展を開催します。

 機器展示:福祉機器取扱業者20社による機器展示など
 セミナー・体験:視覚に関連した体験セミナーなど
 日常生活関連:見えない・見えにくい人の生活に係わる情報をサポート

 福祉機器展示・相談
 携帯型拡大読書器、電子ルーペ、デイジー図書録音再生機、バソコン画面音声化ソフト(スクリーンリーダー)、音声時計、触読式時計など今年も人気の機器を展示いたします。

 白杖に関する相談
 さまざまな種類の白杖のフィッティング・相談を行います。

 便利グッズの紹介と相談
 100円ショップなどの商品で使いやすかったものなど、実用的で便利なグッズを体験者目線で紹介します。
 ◇日本点字図書館の生活関連用品の展示・販売も行います。

  セミナー・体験
 ようこそ!! 触って楽しむ触芸道の世界へ!?
 ~2次元・2.5次元・3次元の触覚芸術を学び・楽しもう~
 対象:どなたでも参加できます。
 登壇者:福岡教育大学特別支援講座 講師 韓星民 氏他
 内容:基本的な概念の説明からアート作品に表現した世界まで触覚を楽しむセミナーです。

 盲導犬セミナー (定員20名) 事前申し込み不要
 開催時刻:13:00~
 対象:どなたでも参加できます。盲導犬体験は見えない・見えにくい方のみ
 内容:街で盲導犬に会った時の接し方のマナーや盲導犬がユーザーに貸与されるまでの流れについてお話しいただきます。
 セミナー終了後、見えない・見えにくい方で希望される方は盲導犬での歩行体験を行います。

 iPhone初心者セミナー (定員各4名)
 開催時刻:1回目10:00~11:30 2回目13:00~14:30
 対象:これからiPhoneを使ってみたい、見えない・見えにくい方
 内容:iPhoneの基本的な使い方の説明

 プレクストーク使いこなし講座(定員各8名)
 開催時刻:1回目10:00~12:00 2回目13:00~15:00
 対象:見えない・見えにくい方
 内容:章や節へのジャンプ、サピエ図書館への接続方法など脱初心者を目指す講座

 お薬手帳読み上げアプリ体験セミナー
 開催時刻:1回目11:45~12:30 2回目14:45~15:30
 対象:どなたでも参加できます。
 内容:お薬手帳の読み上げアプリに関する関係者のお話とアプリの体験

 セミナーのお申し込み・お問い合わせ
 北九州市身体障害者福祉協会 電話093-883-5555
 締切 6月26日(月)
 ※申し込み多数の場合は抽選

 会場アクセス
 駅改札から会場まで誘導スタッフを配置しております
 JR黒崎駅を出て右へ進み、階段を上がってコムシティ3階正面玄関から入ります。
 左手すぐの「東エレベーター(赤い扉)」は、機器展が行われる日曜日には会場の西部障害者福祉会館がある5階には止まりません。 
 点字ブロックに沿って中央通路を西へ53メートル進んで、左手にある「中央エレベーター(緑の扉)」で5階へお越しください。
 機器展詳細はホームページでも紹介しています
 http://www.aizu-k.com/kikiten/

ご案内は以上です。

<以下署名>
株式会社アイフレンズ
Email: info@eyefriends.jp
〒554-0012 大阪市此花区西九条1-33-13
TEL(06)6462-1594 FAX(06)6460-1919
URL: http://www.eyefriends.jp